データ7割、調教3割の日曜メイン予想~フィリーズレビュー~

スポンサーリンク
競馬

みなさん、こんにちは。ウナーマン(@unahara3)です。
自分の予想はデータ7割、調教3割ぐらいの基準で行っています。

今回は、3/10(日)に阪神競馬場で行われる「フィリーズレビュー」の予想をしていきたいと思います。
今回、自分が付けた印と推奨理由は以下の通りです。

阪神競馬場 フィリーズレビュー(桜花賞トライアル)
サラ系3歳オープン 牝馬限定 芝1400m

◎ 3枠6番 プールヴィル 秋山騎手
最終追い切りは51.9-38.2-25.2-12.2の仕上がり。
1400mでは2-1-0-0としっかりと走ることが出来るベストな距離。
阪神競馬場では阪神ジュベナイルフィリーズで5着だが、上4頭は桜花賞への出走権を獲得している実力馬で、勝ち馬のダノンファンタジーと0.4差のタイムなので、ここでの実力は上位だと思う。

○ 8枠16番 ココフィーユ 藤井騎手
最終追い切りは53.3-39.3-25.7-12.9の仕上がり。
得意距離であるこのレースで、桜花賞への切符を勝ち取りたい馬。
調教の調子は前回以上の動きに感じる。
ここは思いっきりハナを取りに行ってほしい。

▲ 3枠5番 アウィルアウェイ 石橋騎手
最終追い切りは51.0-37.3-24.5-12.3の仕上がり。
前走は京成杯で牡馬相手に2着と好走した。
スタートに難があるものの、実力は上位である。
阪神競馬場でも勝利はあるので、スタートさえ上手くいけば。

~おまけ~
明日の中山競馬場のメインレース「アネモネステークス」に推し馬のネリッサが桜花賞出場に向けて出走します。
今まで東京競馬場でしか走ったことがないので、どうなるかは未知数ですが、今後の成長も含めて頑張ってもらいたい。
あわよくば、桜花賞の舞台に進んで欲しい。

スポンサーリンク


競馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
野球×競馬=俺ブログ