データ7割、調教3割の日曜メイン予想~大阪杯~

競馬
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは。ウナーマン(@unahara3)です。
自分の予想はデータ7割、調教3割ぐらいの基準で行っています。

今回は、3/31(日)に阪神競馬場で行われる「大阪杯」の予想をしていきたいと思います。
今回、自分が付けた印と推奨理由は以下の通りです。

阪神競馬場 大阪杯
サラ系4歳上オープン 芝2000m

◎ 3枠3番 アルアイン 北村騎手
最終追い切りは栗東坂路で52.0-37.9-24.6-12.0の仕上がり。
皐月賞以降勝ちはないが、安定した走りをすることが出来る馬。
昨年の大阪杯では3着と好走している。
前走の金鯱賞は5着だが外寄りの枠。
今回は枠順にも恵まれたので、皐月賞馬の復活を期待したい。

○ 6枠9番 エアウィンザー 浜中騎手
最終追い切りは栗東CWで85.8-69.4-53.9-38.8-11.4の仕上がり。
馬券を外したのは1回のみの堅実な走りが出来る馬。
阪神競馬場では4-2-0-0、2000mでは4-4-2-0と相性は抜群。
初のG1で相手の強さは上がるものの、前走の金鯱賞もG1馬が揃っていたレースで勝ち馬と0.3差なら、今回の舞台でも通用してもおかしくはない。

▲ 5枠7番 ブラストワンピース 池添騎手
最終追い切りは美浦南Wで49.7-35.7-12.2の仕上がり。
昨年の有馬記念の勝ち馬。
ここ2走は2500m以上でのレースで起用されているが、ベストパフォーマンスが出せるのは2000mだと思う。
調教の感じも有馬記念の時より良くなっていると思うので、最強世代のこの馬が、G1連勝の可能性も十分にあり得る。

今夜は、ドバイでのレースに日本馬が挑みます。
ケイティブレイブの出走取り消しは残念ですが、出走する馬に期待して応援したいと思います。

皆様の参考になればと思いブログを書いております。
今後の励みとして、ブログランキングやはてなブックマークにも協力して頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク


競馬
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
野球×競馬=俺ブログ