日曜競馬メイン予想~中山記念~

スポンサーリンク
競馬

みなさん、こんにちは。ウナーマン(@unahara3)です。
今回は、2/24(日)に中山競馬場で行われる「中山記念」の予想をしていきたいと思います。
今回、自分が付けた印と推奨理由は以下の通りです。

中山競馬場 GⅡ中山記念
サラ系4歳上オープン 芝1800m (右)

◎ 1枠1番 ウインブライト 松岡騎手
昨年の中山記念の勝利馬。
最終追い切りは85.0-69.2-53.7-39.0-12.8の時計。
前走の中山金杯も58kgのトップハンデではあったが、見事に勝利した。
中山競馬場での成績は4-2-0-1と抜群の相性。
実力馬は、ここが明け初戦で今後のレースを考えているだろうが、この馬はこのレースを目標で仕上げてきていると思う。
相手は名立たるGⅠ馬でレベルは格段に上がるが、中山巧者のこの馬に期待したい。

○ 7枠9番 エポカドーロ 戸崎騎手
個人的に相性の悪い戸崎騎手だが、この馬を買うとしたら東京競馬場か中山競馬場の1800~2000mと決めている。
最終追い切りは85.9-69.0-53.3-38.3-11.9の時計。
中山競馬場では、昨年の皐月賞1着や同舞台のスプリングステークス2着がある。
若干外寄りでああるものの、9番なので上手く先手さえ取ることが出来れば、自分の競馬が出来るだろう。

▲ 3枠3番 ラッキーライラック 石橋騎手
昨年の三冠牝馬アーモンドアイのライバルの内の1頭。
最終追い切りは50.8-36.9-24.4-12.6の時計。
前走の秋華賞では9着に敗れたが、腫れの影響で予定していた前哨戦を使えなかった事と+18kgの体重が響いての結果だと思う。
万全の状態でなくても、アーモンドアイから0.8秒差であったのだから力は十分にある。
休み明けではあるものの、今回はこのレースを目標にしっかりと仕上げてきた印象。
鞍上も石橋騎手に戻るので、初の中山競馬場だが期待をしたい。

おまけ
阪神競馬場で行われる、GⅢ阪急杯の印は以下の通りです。
◎ 3枠6番  スターオブペルシャ 杉原騎手
○ 8枠16番 ミスターメロディ  福永騎手
▲ 2枠3番  ロジクライ     横山騎手

スポンサーリンク


競馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
野球×競馬=俺ブログ