プロ野球2019年ドラフト候補生 日本体育大学 吉田大喜

スポンサーリンク
ドラフト候補生情報

吉田大喜

175cm77kg 右投げ右打ち

生年月日:1997年7月27日

出身:大阪府

経歴:茨木市立東雲中学校 → 大阪府立大冠高校 → 日本体育大学

 

変化球の持ち球

スライダー・カーブ・フォーク

最速151km/hのストレートと2種類のスライダーを軸にして投球を組み立てる本格派の右腕。

ノーワインドアップからゆっくりと三塁方向に左足を上げて、タメを作ってからインステップし、腕を柔らかく使って投げ込む投球フォームとなっております。

テイクバックは大きくないのですが、軸足からの体重移動を上手く利用して投げる事が出来るので、威力のあるストレートを投げ込むことが出来ます。

また、常にセットポジションでの投球フォームとなりますので、ランナーが出た際に投球フォームを崩す心配はなく、安定した投球を投げる事が出来るのも持ち味です。

カーブは100㎞/h台で大きく変化するのが特徴で、ストレートとの急速さが50km/hあるので、ストレートをより早く見せる事が出来るのも大きな強みです。

制球力に関してはやや甘い部分はあるものの、ある程度まとまった投球を出来るので心配する必要性は無い。

 

各球団の評価

プロスカウト(球団は不明)

(この日)最速147キロも出ているし純粋に球が強い。フォームが崩れることもない。

 

まとめ

今年の上位メンバーと比べるとやや劣る面があるものの、ストレートに関しては魅力的である。

先発よりかは中継ぎの方が活躍できるタイプではないかと思われる。

即戦力としての活躍も期待できるが、個人的には好素材型の投手だと思っているので、自分の強みであるストレートを更に引き上げる事が出来れば、信頼される場面での登板も増えてくることだろう。

3位付近で指名される可能性が濃厚であると予想する。

スポンサーリンク


ドラフト候補生情報
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
【ワイド競馬予想と野球全般】ウナーマンの秘密基地