データ7割、調教3割の日曜競馬メイン予想~函館2歳S~

スポンサーリンク
競馬予想

先週の動画予想はこちら

2019年 函館記念 データから紐解く競馬予想

ブログとYouTubeの両方で予想を公開していきたいと思います。

動画は約4分30秒ぐらいで確認する事が出来ます。

YouTube
毎週金曜日に更新(印と買い目あり)

ブログ
前日の馬場状態と調教過程をふまえて、印を付けた馬の再確認

2019年7月7日の七夕賞からYouTubeで予想配信
◎、〇-▲、△の4点ワイドフォーメーション勝負
先週の函館記念の結果
◎‐△で20.4倍的中!!
通算回収率(分かり易く100円換算にします)
投資800円(2レース)
回収5200円
回収率650%

今回の予想動画はこちらです

【競馬予想】2019年 函館2歳S データから紐解く競馬予想

の印は以下の通りとなります。

◎ 8枠16番 ゴッドスター 池添騎手

最終追い切りは函館Wで69.8-53.6-38.4-12.3の仕上がり。

調教の動きもとても良く映りました。

1度使われた上積みにも期待が持てそうです。

前走の福島で行われた新馬前は、雨が降りしきる中の不良馬場での勝利となった。

上がり3Fも35.7と大外を回る事になったが豪快に差し切った。
(単勝15倍を購入していました)

良馬場なら更に良い動きになるかもしれないし、悪路の経験も出来た上に結果を残したのも好材料。

どちらに転ぶかわからないが、渋る馬場でも力を出し切るだけの強さはある馬だと思います。

鞍上は、石橋騎手から乗り替わりとなりますが、函館競馬場が得意な池添騎手なので心配はしていません。

 

〇 2枠3番 レッドヴェイパー 北村騎手

最終追い切りは函館Wで69.0-53.2-38.9-12.1の仕上がり。

他馬と併せての調教も非常に良く見えました。

1度使われた上積みにも期待が持てそうです。

前走は、競争除外からの仕切り直しで新馬勝ちを収めている。

鞍上が北村騎手に乗り替わりだが、本来ならば除外になった新馬戦で依頼していた騎手なので、深く考えなくてよいだろう。

新馬戦の同舞台は経験済み。

稍重の馬場で1分10秒を切っての勝利も、この馬のポテンシャルの高さを証明している。

小柄な馬だけに当日の馬体重は気になるところである。

 

▲ 3枠6番 パフェムリ 菱田騎手

最終追い切りは函館Wで66.8-51.9-38.7-12.7の仕上がり。

調教では、格上馬を圧倒していることから、現在の馬体の好調具合も分かります。

更に、自己ベストも大幅に変更しており、1度使われた上積みにも期待が持てそうです。

同舞台の前走は、最終コーナーまで抑えて、直線一気に抜け出す強い競馬で快勝。

上がり3Fも35.1と鋭い脚を発揮した。

鞍上も前走から引き続き菱田騎手なのも好材料。

新馬戦と同じような競馬をする事が出来れば、十分に通用すると思う。

 

△ 1枠1番 ビアンフェ 藤岡騎手

最終追い切りは函館Wで58.2-42.9-14.1の仕上がり。

調教では単走でしたが、しっかりと力強く走っていました。

新馬戦は2着、続く未勝利戦の同舞台で逃げ切って勝利。

前走は外枠からの逃げとなったが、今回は最内枠を引く事が出来たのは大きいと思います。

前走も稍重の馬場で1分10秒、上がり3Fも35.5と良い競馬をする事が出来たし、新馬戦から2戦続けて稍重馬場で結果を残しているのも好材料の1つです。

何より、実戦を2回こなす事が出来ているのは大きなアドバンテージだと思います。

~馬券の買い目~

自分の馬券の購入方法は◎、〇-▲、△の4点ワイドフォーメーションが基本ベースです。

前走の結果やブログとは違う馬選びのポイントは動画をご覧ください。

チャンネル登録していただけると、非常に嬉しいですのでよろしくお願い致します。

スポンサーリンク


競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
野球×競馬=俺ブログ