ワイドで狙う!穴馬馬券~ 高松宮記念 ~

スポンサーリンク
競馬予想

過去データをベースに毎週メインレースの予想を行っていきます。

買い目に関しては、

◎、▲-〇、△の4点ワイドフォーメーション

の特殊な買い目で、年間通しての100%越えを目標に行っていきます。

今回は2020年3月29日に中京競馬場で行われる

高松宮記念

の予想をしていきたいと思います。

推奨理由に関しましては、下記のリンクの記事も参考にしてください。

私用の関係上、狙ってみたい馬のブログを更新できませんでした。

 

前回の予想結果&回収率報告

2020.03.22 阪神大賞典

◎ユーキャンスマイル
⇒1着
〇トーセンカンビーナ
⇒2着
▲タイセイトレイル
⇒6着
△メロディーレーン
⇒5着

◎-〇のワイドで11.2倍の的中です!!!

年間回収率(12レース)
投資48,000円
回収23,900円
回収率49%

 

今回の印予想は、以下の通りとなります。

 

グランアレグリア (牝4歳) 池添騎手 55.0kg (4枠8番)

 

前走は阪神カップで初めての距離短縮となる1戦だったが、2着に5馬身差の圧勝で勝利している。

ディープインパクト産駒は1,200mでのG1勝利は無いが、十分に対応する事が出来るポテンシャルを秘めている。

前走のレースでも行きたがる感じを見せていたので、1,200mはプラスに働くと考える。

 

 

ダイアトニック (牡5歳) 北村 友騎手 57.0kg (2枠3番)

 

前走の阪急杯では今までの差す競馬とは打って変わって、4番手の先行策で3着に好走している。

初めての1,200mでのレースとなるが、内枠を引く事が出来たので、前走同様のレース展開に持ち込む事が出来れば十分に期待できる。

 

 

モズアスコット (牡6歳) M.デムーロ騎手 57.0kg (7枠14番)

 

今年になってダート重賞に挑んでフェブラリーステークスを含む2連勝から再びの芝での重賞となる。

初めての1,200mでのレースとなるが、マイルで結果が出ずに1,400mに距離短縮した毎日スワンでは2着と好走している事も考えると、距離短縮もプラスに働くだろう。

今年になって復調しつつあるデムーロ騎手の手腕に期待したい。

 

 

セイウンコウセイ (牡7歳) 幸騎手 57.0kg (6枠12番)

 

今回が4回目の高松宮記念となる。

2017年には勝利、昨年は2着で通算成績は1-1-0-1となっている。

近走ではなかなか結果を残す事が出来ていなうが、中京競馬場では見違えるようなレースをしてくれる馬である。

幸騎手がこの馬に騎乗しての高松宮記念の連対率は100%と相性も抜群で、5走前の同じ舞台の不良馬場でも3着と結果を残している。

唯一の不安点は、外枠だと買いにくい点であるが穴馬として期待したい。

 

 

以上が今回のレースの予想となります。

 

~おまけの単複勝負~

マーチステークス本命馬予想

スワーヴアラミス (牡5歳) 藤岡康騎手 56.0kg (5枠10番)

 

今週末も競馬を楽しんでいきましょう♪

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

記事内のスポンサーリンク(広告)とランキングリンクをクリックして応援して頂けると、今後のブログ執筆の励みになります。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
【ワイド競馬予想と野球全般】ウナーマンの秘密基地