ワイドで狙う!穴馬馬券有力馬紹介Part2~ 大阪杯 ~

スポンサーリンク
競馬予想

週末に行われる中央競馬のメインレースを1つ選び、出走予定の有力馬や個人的に狙ってみたい馬の情報をピックアップして紹介していきます。

今回は、2020年4月5日に阪神競馬場で行われる「大阪杯」の狙ってみたい馬の情報を整理していきます。

 

 

ワグネリアン (牡5歳) 福永騎手 57.0kg
父:ディープインパクト
母:ミスアンコール

前走のジャパンカップでは好位追走して3着に好走したダービー馬。

 

好材料

  • 昨年の大阪杯でも3着に好走している。
  • 勝ち星こそ2018年9月の神戸新聞杯から無いが、成績自体は崩れる事なく安定している。

 

不安材料

  • 休み明けの成績も悪くないが、走る事が出来るか明確ではない。

 

 

ロードマイウェイ (牡4歳) 武騎手 57.0kg

父:ジャスタウェイ
母:フェリス

5連勝で挑んだ前走の金鯱賞では、2番人気に推されたが10着に敗れた。

 

好材料

  • 近2走は差す競馬に徹しているが、条件戦では逃げ~先行でレースをしていた。
    今回の鞍上する武騎手と最内枠を考えると、逃げる可能性が高い。

 

不安材料

  • 57.0kgの斤量で、実力馬相手に能力的には足りない可能性が十分にある。

 

次回は、印付き予想について執筆していきたいと思います。

今週末も競馬を楽しんでいきましょう♪

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

記事内のスポンサーリンク(広告)とランキングリンクをクリックして応援して頂けると、今後のブログ執筆の励みになります。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
【ワイド競馬予想と野球全般】ウナーマンの秘密基地