ワイドで狙う!穴馬馬券有力馬紹介Part1~ 皐月賞 ~

スポンサーリンク
競馬予想

週末に行われる中央競馬のメインレースを1つ選び、出走予定の有力馬や個人的に狙ってみたい馬の情報をピックアップして紹介していきます。

今回は、2020年4月19日に中山競馬場で行われる「皐月」の有力馬の情報を整理していきます。

 

 

コントレイル (牡3歳) 福永騎手 57.0kg
父:ディープインパクト
母:ロードクロサイト

2連勝で挑んだ昨年末のホープフルステークスでは、好位から抜け出して手綱持ったままのレースで勝利した。

 

好材料

  • 皐月賞と同じ中山競馬場2,000mの実績は、前走で証明している。
  • 3戦全てで上がり3Fを最速タイムで駆け抜けている。

 

不安材料

  • 今まで55.0kgの斤量が最高であったが、今回の2.0kg増がどう影響するか。

 

 

サリオス (牡3歳) D.レーン騎手 57.0kg

父:ハーツクライ
母:サロミナ

昨年末の朝日杯フューチュリティステークスでは、好位追走の馬郡の中から突き抜けて勝利した。

 

好材料

  • 鞍上にはデビュー戦でも騎乗したレーン騎手を確保。
  • 休み明けの1戦だが、今回同様に2戦目が中17週で挑んでしっかりと結果を残したので、休み明けでも走ることはできる。

 

不安材料

  • これまでの3戦は全て1,600mであり、2,000mへの距離延長がどう影響するか。

 

 

サトノフラッグ (牡3歳) C.ルメール騎手 57.0kg

父:ディープインパクト
母:バラダセール

前走の弥生賞では、4コーナーから進出すると一気に差し切って勝利する姿が、父親の面影を見せてくれた。

 

好材料

  • 中山競馬場2,000mは2回経験しており、2戦2勝としっかりと結果を残している。
  • 皐月賞前日は雨予報なので、馬場が渋る可能性がある中で、前走重馬場でしっかりと結果を残している。

 

不安材料

  • 特になし。

 

次回は、狙ってみたい馬について執筆していきたいと思います。

今週末も競馬を楽しんでいきましょう♪

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

記事内のスポンサーリンク(広告)とランキングリンクをクリックして応援して頂けると、今後のブログ執筆の励みになります。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
【ワイド競馬予想と野球全般】ウナーマンの秘密基地