ワイドで狙う!穴馬馬券有力馬紹介Part2~ 皐月賞 ~

スポンサーリンク
競馬予想

週末に行われる中央競馬のメインレースを1つ選び、出走予定の有力馬や個人的に狙ってみたい馬の情報をピックアップして紹介していきます。

今回は、2020年4月19日に中山競馬場で行われる「皐月」の狙ってみたい馬の情報を整理していきます。

 

 

ダーリントンホール (牡3歳) M.ルメール騎手 57.0kg
父:New Approach
母:Miss Kenton

前走の共同通信杯では2着馬とは接戦だが、それ以降には4馬身以上の差をつけて勝利した。

 

好材料

  • 皐月賞と同じ舞台は2走前の葉牡丹賞で3着に好走している。
  • 4戦中3戦で上がり3Fのタイムで最速を記録している堅実な末脚がある。

 

不安材料

  • 乗り替わりで初騎乗のデムーロ騎手がしっかりと導く事が出来るか。

 

 

ブラックホール (牡3歳) 石川騎手 57.0kg

父:ゴールドシップ
母:ヴィーヴァブーケ

前走の弥生賞では、4コーナーから進出すると、自慢の末脚を活かして4着に好走した。

 

好材料

  • 皐月賞と同じ舞台は、馬券にこそなっていないが2回経験している。
  • 新馬戦から石川騎手が引き続き騎乗する。

 

不安材料

  • 休み明けで結果を残す事が出来なかっただけと予想しているが、果たしてどうなのか不明。

 

 

次回は、印付き予想について執筆していきたいと思います。

今週末も競馬を楽しんでいきましょう♪

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

記事内のスポンサーリンク(広告)とランキングリンクをクリックして応援して頂けると、今後のブログ執筆の励みになります。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
【ワイド競馬予想と野球全般】ウナーマンの秘密基地