ワイドで狙う!穴馬馬券有力馬紹介Part2~ 優駿牝馬(オークス) ~

スポンサーリンク
競馬予想

週末に行われる中央競馬のメインレースを1つ選び、出走予定の有力馬や個人的に狙ってみたい馬の情報をピックアップして紹介していきます。

今回は、2020年5月24日に東京競馬場で行われる「優駿牝馬(オークス)」の狙ってみたい馬の情報を整理していきます。

ミヤマザクラ (牝3歳) 武騎手 55.0kg

父:ディープインパクト
母:ミスパスカリ

前走の桜花賞では、7番人気ながら5着に好走した。

 

好材料

  • 東京競馬場は2走前のクイーンステークスで勝利している経験あり。
  • 兄に17年の菊花賞3着のポポカテペトル、長距離で3勝しているボスジラがいる。

 

不安材料

  • 特になし。

 

 

ホウオウピースフル (牝3歳) 内田騎手 55.0kg

父:オルフェーヴル
母:ツルマルワンピース

前走のフローラステークスでは2着に好走して、出走権を獲得した。

 

好材料

  • 東京競馬場での成績は1-1-0-1だが、2,000mに絞ると1-1-0-0と距離が延びるのは好材料。
  • 兄にはGⅠ馬ブラストワンピースを持つ。

 

不安材料

  • 前走の鞍上はレーン騎手なので、内田騎手に乗り替わりはマイナス。

 

 

リリーピュアハート (牝3歳) 福永騎手 55.0kg

父:ディープインパクト
母:リリーオブザヴァレー

デビュー4戦で安定した走りを見せて賞金を積み上げて出走権を獲得した。

 

好材料

  • メンバー唯一の東京競馬場2,400mを経験しており、勝利している。
  • 鞍上は引き続き福永騎手が騎乗する。

 

不安材料

  • 近10年の複勝圏内に入ったわすれな草賞(3着)組は勝ち馬だけである。

 

 

次回は、印付き予想について執筆していきたいと思います。

今週末も競馬を楽しんでいきましょう♪

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

記事内のスポンサーリンク(広告)とランキングリンクをクリックして応援して頂けると、今後のブログ執筆の励みになります。

よろしくお願いいたします。

スポンサーリンク


競馬予想
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
【ワイド競馬予想と野球全般】ウナーマンの秘密基地