データ7割、調教3割の日曜競馬メイン予想~安田記念~

競馬
スポンサーリンク

みなさん、こんにちは

ウナーマン(@unahara3)です

自分の予想はデータ7割、調教3割ぐらいの基準で行っています

今回は6/2(日)に東京競馬場で行われる安田記念の予想をしていきたいと思います

自分が付けた印と推奨理由は以下の通りです。

東京競馬場 安田記念
サラ系3歳上オープン 芝1600m

 

◎ 3枠5番 インディチャンプ 福永騎手
最終追い切りは栗東坂路で51.6-37.1-12.4の仕上がり。
アエロリットがハイペースで逃げると予想して個人的予想の本命を付けた
折り合いが鍵となるが、速いペースでしっかりと脚をためる事が出来れば、この馬の展開に持ち込むことが出来るだろう
ここ最近の調子も安定しているし左回りもしっかりと走れている
直線長い東京競馬場で差し切る可能性も

○ 8枠15番 ダノンプレミアム 川田騎手
最終追い切りは栗東CWで73.5-56.6-40.5-11.7の仕上がり。
この馬が凡走したのは、休養に入るきっかけとなったダービーのみ
1600mに関しては3戦3勝とマイルで本当に強い競馬を見せている
アーモンドアイに1番人気を奪われているが、マイル勝負なら逆転の可能性が十分にあり得る1頭である

▲ 1枠2番 アエロリット 戸崎騎手
最終追い切りは美浦南Wで55.4-40.6-13.0の仕上がり。
前走のヴィクトリアマイルは、海外帰りで1000を56秒で走るハイペースで逃げての5着
今回は内枠を引くことが出来たので、同様にハナを切る展開に持ち込むだろう
1000mを57秒ぐらいに落として走ることが出来れば逃げ残りで馬券内も十分にあり得る

 

今回はあえてアーモンドアイを上位から外しました

勿論、3着以内に入ってくる可能性が一番高い馬なので、相手には入れますがオッズ次第になると思います

その他に気になる馬を紹介

サングレーザーの前走は海外帰り&休み明けで+10kgの体重で凡走
休み2戦目の方もきっちりと走れているので、マイナス体重で出走できれば・・・・
(個人的には2桁絞ってきてほしい)

モズアスコットも同様に、前走叩いて上積み確実
こちらも2桁絞ってきてほしい

ステルヴィオは逆に少し増やしてきてほしい
前走の大阪杯は2000mと長かった
この馬の適正距離は1600~1800mなので、内を上手く回れれば
鞍上も先日ノームコアでレコードを記録したレーン騎手なのもプラス

フィアーノロマーノは調教の動きは良かったし、1600mも適正距離
問題は、東京競馬場で走れていない事だけ

ペルシアンナイトの前走は馬場が合わなかった事と不利を受けての戦意喪失で凡走
今の東京競馬場の馬場状態は合っていると思うのだが、高速馬場で差し切ることが出来るか

アーモンドアイは非の打ち所がない
ルメール騎手がどのような展開で競馬を進めるのかと、久し振りのマイルで実力ぞろいのマイラー相手に自分の競馬が出来るかぐらいだと思う

気になる馬の中で上位なのは、アーモンドアイ→ステルヴィオ→サングレーザーの順番です

スポンサーリンク


競馬
スポンサーリンク
ウナーマンをフォローする
野球×競馬=俺ブログ